熊連協の44年にも亘る歴史の中で、先輩たちが育んだ奉仕の心が脈々と受け継がれ、今日に至っています。


40期 田中さんの「水彩画、水墨画(墨絵)」

「馬 他」          ※☝印画像はクリックすると拡大します。

シマウマは縞が沢山あり、割合濃淡がはっきり出ています。
 
(シマウマ‐1  ☝)                    (シマウマ‐2  ☝)

日本でも牧場などで見られる馬です。
 
(馬―1  ☝)                (馬―2  ☝)

何の気なしに雑誌を見ていたら「虎」が牙をむいているのを見て描きました。

(虎)

猫の顔の鼻先に蝶が停まった様子を組み合わせてきました。

(猫と蝶)

インドネシア駐在の時に行った動物園で見た鳥です。何十分も動かずにいました。

(ハシビロコウ)

以前に鷲のシリーズを投稿しましたが、追加で描きました。

(鷲)

                                  投稿者 40期 田中 悟

TOPページへ

MENU