現在、彩の国いきがい大学熊谷学園専攻1期校友会は52名の会員が活動しています


年間行事

熊連協文化祭参加


(文化祭看板)
 11月14日(木)~11月17日(日)妻沼中央公民館展示館にて熊連協主催による文化祭が開催されました。全体の出展作品数は240点で専科1期においては11点の作品を出展しました。
 素人ばなれした作品に感動し、作品への熱い思い入れが感じられました。まさに「継続は力なり」を実感しました。興味あることに没頭し、有意義な時間を過ごすことは「若さ」を保つ秘訣でもあり、健康に生きる術かもしれませんね!!
専攻1期生の作品を紹介します。 ※黄色文字の写真はクリックさ売ると拡大します。


(書「白露にこぼさぬ萩のうねりかな」:今井喜與子)(絵画(トールペイント) Kissing Santa:高階倫子)


(絵画(切り絵) 三重塔:金井佐知子)    (絵画(切り絵) 白川郷:金井佐知子)


(絵画(切り絵) ふくろう:四分一とし子)  (絵画(切り絵) くり:四分一とし子)


絵画  今日も歩くゾ:大橋洵子)       (絵画(ステンドグラス) 温:大橋洵子)


(陶芸 皿のセット :笠原好江)


(陶芸 青磁透かし壺 :澤井博保)      (陶芸 手桶花瓶:澤井博保)

 文化祭実行委員として、二日目午前中、受付担当でした。当日は早朝に富岡熊谷市長がお見えになり、記念写真も撮って頂きました。


(専攻1期 二日目受付担当)


(富岡熊谷市長と記念写真)


(実行委員集合写真)

                                  広報部  笠原 好江

menu