現在、彩の国いきがい大学熊谷学園1年制37期校友会は74名の会員が活動しています。


年間行事


(司会:平川さん)(近藤会長)
自主学習会

 11月30日(土)午後13時30分から勤労会館第三会議室での開催しました。
 平川さんの司会で会は進みます。
 先ずは近藤会長の挨拶です。挨拶は短く終え本題に入ります。

 第一部は、税理士の神田福男先生による「身近な贈与税・相続税」のテーマでの講演でした。


  
 (神田福男先生)    (情報満載の配布資料)



 最近は相続に関する話題も多く、相続にあり方、トラブルのない相続の方法等の実例を混ぜて、大変参考となる講話でした。



 第二部は、歌声ありえる代表の福島房代先生の指導のもと、「楽しく歌おう・歌声喫茶」と題して、青春時代の懐かしい曲等を中心に選曲され、また、参加者からのリクエストや鼻笛とのコラボを含め約30曲を熱唱しました。

 (”ありえる”の福島さん)


(配布資料  ☝写真クリックで拡大します)

 
(歌声歌集)     (TTさんの鼻笛ご披露)      (福島さん手作り折り紙)



 最後は、「今日の日はさようなら」を全員で輪を作り合唱して終えました。



(芝宮企画部長)
 声を出して歌うことが「健康の源」約一時間半の歌声喫茶を楽しみました。
 最後は芝宮企画部長の閉会の挨拶で終了となりました。


                         記 企画担当  平川

menu