現在、彩の国いきがい大学熊谷学園1年制37期校友会は75名の会員が活動しています。


このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

第6回通常総会 報告

第6回 通常総会議事録
             1.開催月日:平成31年4月9日(火) 9:30~11:00
             2.場所:熊谷市立勤労会館 第三会議室
             3.出席者:58名、委任状8名

1.総合司会:中島総務副部長

(中島総合司会)

2.開会のことば:池田広報部長
 桜も満開です、皆さん多数お集まりありがとうござ
 います。ただいまから、37期第6回通常総会を開
 催致します。
3.会長挨拶:近藤会長
 おはようございます。土手の桜も満開です、出席者
 は80名中、58名の出席ありがとうございます。
 日頃の校友会に対する思っている事、ご意見やご要
 望を言って下さい。



(近藤会長・議長)
4.議長選出:近藤会長を議長に選出に異議なし。
  近藤会長、議事録は福田武久さんにお願い致します。


5.議事
 第1号議案:
 1)平成30年度事業報告について

(芝宮企画部長)
・企画部:芝宮部長 資料1Pにて説明
 バーべキュー大会:40名参加、懇親旅行:45名
 参加、自主学習:50名参加、熊連協第26回芸能祭:太極拳クラブと歌声
 喫茶が参加しました。

(田島総務部長)
・総務部:田島部長 資料1pにて説明
 理事会7回/年開催、花ボラ14回/年(2回は雨
 中止)181名参加、熊連協学習会9月に開催、熊
 連協文化祭11月に開催田島部長が熊連協の事務局を2年間担当しましたが、任期終了します。5月定期
   総会をもって退任となります。
  <質問>・各事業の参加人数を資料の中に記載した方が良いのでないか?
  <答え>・みな友だよりに記載していますので、参照下さい。
 2)平成30年度花ボラ参加実績 資料2pにて説明
  ・田島部長:181名参加されました、ありがとうございました。

(権田会計担当)

 第2号議案
 1)平成30年度決算報告並びに会計監査報告について
  ・会計担当権田さんが説明 資料3p
     次年度繰越金102.216円となりました。
  ・会計監査 森さんが説明
     伝票、現金を確認結果適正に処理されている事を認めました。
  <質問>10万円も余っているのでしたら、会費を下げるとかは検討され
     ましたか?
  <答え>近藤会長
    今後の会員数の減少を考えるとある程度の余剰金の繰越が必要と考えています。来期は新規事業
    も検討しています。
  <質問>広報部の広報誌が安く出来て、予算の余りが出ていますが、その理由の説明もされた方が良
   いのでないか。
  <答え>池田広報部長
   発行を年1回にした事と、ページ数を当初24Pを考えていましたが、16pにしたり、印刷手
   法・紙厚を変えて、安くなりました。また、打ち合わせは白黒コピーで行い、色はプロジェターで
   論議しましたので、印刷費用が削減されました。
  <質問>班長の通信費がどうなっていますか?決算に入っていますか?
  <答え>近藤会長
   決算には入っていません、今後通信費の支給について検討します。
  <議長>以上の内容の異議ありませんか、異議ないようでしたら拍手をお願いします。
  <全員>異議なしで拍手で承認されました。 

 第3議案
  1)令和元年度役員承認について
    田島部長より、役員名簿:資料4pにて説明
    資料の不備訂正について
     ①1班の副班長:伊豆山さんの記載もれは追加下さい。
     ②2班の大森さんは抹消下さい。
     ③佐藤征行さんの住所、電話番号を訂正下さい。
  <議長>各役員は前に出て来て頂き自己紹介して下さい。
     ・全員が前に出て所属班と名前を紹介しました。


 第4議案
  1)令和元年度事業計画
    企画部:芝宮部長 資料5pにて説明
    ・パークゴルフ(5月31日)、バーベーキュー(6月29日)
    ・懇親旅行(9月17日)・自主学習(11月30日)・芸能祭(2月15日)
    総務部:田島部長 資料5p、6pにて説明 
    ・理事会 7回の開催予定、・花ボラは5月22日~行います(計画表を参照)
    ・学習会(9月7日)・文化祭(11月14日~17日)
    ・資料の第6回理事会1月8日を1月14日に訂正下さい
   <議長>以上の事業計画で異議が無ければ拍手で承認下さい
   <全員>異議なしで拍手で承認されました


(大柿新会計)
 第5議案
  1)令和元年度予算
    会計担当:大柿さんが資料7pにて説明
    新規事業のカラオケ大会をパークゴルフに変更下さい
    <質問>カラオケを中止で良いのか
    <答え>芝宮部長
      中止にして下さい。大勢でカラオケ大会を考えていましたが企画
       部の検討会では、大勢では歌う順番が回って来るのに時間が掛
      かるとか、余り親睦にならないとの意見が多数で反対でした。
      自主学習会での歌声喫茶の皆さんに協力して頂き、カラオケを取
      り入れる事が出来るか検討したい。
    <質問>前期の決算と今期予算の割合を見ると、総務部:130%、企画部:150%、
      広報部:185%で大幅な予算となっていますが、各部長さんの思いを語って下さい。
    <答え>
      ・総務部長:次年度の総会の開催費等含め全体的に有効活用を検討したい
      ・企画部長:懇親旅行の参加者の負担を少なくすることや、パークゴルフの開催を検討した
            い。
      ・広報部長:今のところ、大きな変更しないで、広報誌を発行したい。
    <議長>以上の予算案で異議が無ければ拍手で承認下さい
    <全員>異議なしで拍手で承認されました。



6、その他連絡事項
  総務部長:資料8pの名簿で令和元年度会員数は75名です。資料11pの規約で年会費2000円
      で実施する。
  広報部長:広報誌の余品がありますので必要な方は申し出て下さい。残品は全て近藤会長に託し関係
      先に配布します。

7、閉会のことば
    芝宮企画部長が「以上で37期第6回通常総会を閉会します」と閉会のことば

                                            以上

menu