熊連協の運営は各期から選出された理事により、三役会、理事会、実行委員会、広報部会等により協議、決定、実施されています。



平成30年度定期総会音声

熊連協平成30年度定期総会

定期総会報告

                     日時:平成30年5月10日(木)午後2時00分~
                     会場:熊谷市勤労会館 第3会議室


平成30年度定期総会議事録

                                    司会:田島事務局次長
総会開催定足数報告が鈴木事務局長によって行なわれる。


出席者80名、委任状8名/構成員95名。熊連協規約第14条の規定により、総会成立が告げられる。

1.開会の言葉 酒井與一副会長
2.会長挨拶 中島武久会長


○新規加入校友会紹介

 (42期 西田会長)               (専攻3期火コース 鈴木会長)

3.議事
 第1号議案
  1)平成29年度事業報告 鈴木溥之事務局長が報告


  2)平成29年度「各クラブ」事業報告
   ①ターゲット・バードゴルフ 中山クラブ部長より報告
   ②社交ダンスクラブ 大河原クラブ部長より報告
   ③グラウンド・ゴルフクラブ 鈴木クラブ部長より報告
    第2号議案
  1)平成29年度一般会計収支決算書    柿澤保幸会計より報告


  2)平成29年度第25回芸能祭決算報告   柏原幸治会計より報告
  3)監査報告 深田 忠監事より報告
 第3号議案
  1)平成30年度事業計画(案)       鈴木溥之事務局長より報告
   (質疑応答)
    1.専攻3期火曜コース校友会会長鈴木氏より「農林公園夏祭り、いきいきフェスティバ
      ル、自衛隊見学」を新規加入校友会が行うことは納得できない」との発言。
    2.熊連協中島会長「長年諸先輩たちが構築した慣例なのでご協力お願いしたい」と回答。
    3.鈴木会長「私の判断で協力はしません」と一方的に拒否。
    4.42期校友会会長西田氏より「諸先輩の実績を尊重し積極的に、農林公園夏祭り、いきい
      きフェスティバル、自衛隊見学に協力したい」「ただ、専攻3期が参加しないとなる
      と若干思惑が変わりますが・・・」との発言。
    5.熊連協中島会長「感謝します、ありがとうございます。」と回答。
  2)平成30年度「各クラブ」報告


   ①ターゲット・バードゴルフクラブ  高橋クラブ部長より報告
   ②社交ダンスクラブ         大河原クラブ部長より報告
   ③グラウンド・ゴルフクラブ     鈴木クラブ部長より報告
 第4号議案
  1)平成30年度一般会計予算(案)     柿澤幸治会計より報告
   (質疑応答)
    1.37期芝宮氏「30年度予算案の中の3クラブ事業費はカットされたらいかがでしょう?」
      と発言あり。
    2.熊連協中島会長「熊連協3クラブは各期のクラブ活動支援のための熊連協クラブである
      のでご理解いただきたい」と回答。
 第5号議案
  平成30年度熊連協役員改選(案)     中島武久会長より報告
 ○新旧役員挨拶
4.報告事項  田島英之事務局長より報告
  1)熊谷スポーツ文化公園の花壇整備ボランティア活動
  2)熊連協「校友会員」の年度別推移
5.閉会の言葉 大槻哲男副会長


                              以上

TOPページへ

県連協会議報告

熊連協会議報告