現在、彩の国いきがい大学熊谷学園1年制39期校友会は82名の会員が活動しています


クラブ活動

活動報告

 平成29年7月19日(水曜日)午後1時、活動拠点である熊谷「くまぴあ」に、明るく笑い声が聞こえてきます。練習開始前の情報交換会です。
「ただのおしゃべり」、太極拳で身体を動かしたい気持ちを抑えてのクラブ員それぞれの近況報告です。 


先生の練習開始の合図により立禅でこころを落ち着かせ、準備運動スワイショウそして八段錦と進むうちに身体全体が温かく柔らかくなることが感じられてきます。
そして、二十四式動作に入って行きます。さすがに私たちも四年目となり、柔らかく、ゆったりと深い呼吸の中でひとつひとつの動作を一本の「紐」のように身体を動かして進みます。ひととおり終わる頃には、心身がとてもリラックスし、汗ばんだ身体になります。
そして、休憩です。またまた「おしゃべり」タイムです。先生からひとつひとつの動作について細かく動きの説明があり、後半は、ひとつの動作を繰り返し、繰り返しの練習から始まります。
最後に二十四式を一通り行い、次回の活動を確認し、その日の活動が終わります。このように修練ができ、そして太極拳の動作を日常の生活に取り入れることから気持ちよく穏やかな小さな幸せを感じています。
“継続は力なり”でみんな「恰好が良く」なりました。

menu