現在、彩の国いきがい大学熊谷学園1年制37期校友会は96人の会員が所属し活動しています。


このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

7班の活動



平成28年6月22日(水曜)第3回目となる花ボラの日です。37期の花ボラ担当は7班と8班です。


参加人員15名の仲間が集まって頂きました。田島総務部長に受付をすませ、散水と除草でしたが除草のみで30分程でアッという間に終わってしまいました。


四阿でお茶を頂き7班は8名で東秩父の「和紙の里」で行われている版画フォーラム2016に行って着ました。



この版画フォーラム展は県内唯一の村での全国公募展。370点の作品が展示されています。


その中でひときわ目立つ、正面玄関に版画フォーラム大賞の2年制4期(美術工芸科卒業)の伊藤清治さんの「風・舞・蝶」が飾られていました。世界のオーストリアのウイーンでの「版画フォーラム展」にも出展するそうです。


昼食は兼ねてより気になっていた、旧都幾川町役場の裏手の、手打ちうどん「あたご」です。


 

各々食べたいものを注文し噂どおり、田舎の味・素朴な味、我々の年代にふさわしいお味でした。皆さんも今度寄ってみてはいかがですか。因みに「石焼ビビンバ・天ぷらうどん・天丼・タンメン餃子定食」を食しました。
最後は 「とうふ工房わたなべ」で一休み。おからドーナツにソフトクリームが合いますね。
店内で試食し お土産を買って帰路につきました。






                                   7班  塚田(記)

menu