現在、彩の国いきがい大学熊谷学園1年制37期校友会は96人の会員が所属し活動しています。


平成28年文化祭



11月10日(木)~13日(日)まで、熊谷市妻沼展示館大展示室で開催されました。
37期からは、絵画、写真、陶芸、彫刻、絵手紙、盆栽、切り絵、押し花、手工芸など24点の作品が出展されました。力作ぞろいの作品を紹介します。


 (絵手紙:石島光芳)


 (絵画 多宝塔:伊豆山和夫)


 (絵画 静物:伊豆山和夫)


 (盆栽 九重黒松:大澤勝重)


 (盆栽 さつき:佐藤征行)


 (絵画 秋の訪れ:大野恵津子)


 (彫刻 祈り:北糸江)


 (彫刻 眠くなっちゃった)


 (陶芸 大皿:近藤富男)


 (陶芸 片口:近藤富男)


 (切り絵 コスモス:田島英之)


 (絵画 風景:津川住代)


 (切り絵 舞妓:中島美由喜)


 (切り絵 歌麿呂:中島美由喜)


 (押し花 紫陽花:長嶋敏子)


 (編み物 半袖セーター:永田英子)


 (布地バック:錦織貴美子)


 (布地バック:錦織貴美子)


 (写真 瀬戸内しまなみ海道:中村公彦)


 (写真 晩霞:茂木健司)


 (マクラメ編 フクロウのタオル掛け:山田静江)


 (マクラメ編 バッグ:山田静江)


 (魚拓 山女魚:山下孝士)


 (魚拓 あゆ:山下孝士)

今年度は大展示室を利用しての展示で、会場も広く、ゆっくりと落ち着いて作品を鑑賞することができました。また、来場者数も600人を超す盛況で多くの方に見ていただくことができました。
品展示風景は37期の作品をメインに撮りました。


 

 

                                  総務部 田島

menu